みんなで手仕事で種まきをし、みんなで手仕事で収穫をした大豆たち。

栽培家として私たちに出来ることとして、素材である大豆を日々見守り、大切に育ててきました。
今年の大豆たちは台風や強風にも負けず、たくましく元気に育ってくれました。とても美しい大豆たちです。
みなさんが関わってくださったからこその美しい大豆たち。みんなの想いにこたえてくれたかのように、とても豊作です♪
みんなで一緒にお味噌に仕込んで、なおいっそう美味しく醸しましょう!

今回の味噌仕込みも、無農薬無肥料で栽培した大豆のみを使用。大きな木樽にみんなで仕込み、酒粕で蓋をし、贅沢な味噌を作ります。

仕込み場所は、長久手温泉ござらっせに隣接する『だいたい村』さん。とても素敵な場所にて、味噌仕込みを行わせていただけることになりました♪

仕込んだお味噌の保管は長久手・杁ノ洞にある開墾地! きみどんさんが手作りで建ててくださった、お味噌のお家に保管します♪

醸しものには、人の手のあたたかみが伝わります。種まきから収穫、そして保管場所まで、たくさんの方々の手が関わってくださっている、またとない味噌仕込み。

一緒にあたたかい時間を味わってみませんか?

ご自宅で保管なさりたい方は、仕込んだお味噌をお持ち帰りいただくことも可能です。
仕込んだ味噌をお持ち帰りいただくか、木樽でお預かりするかでWS料金が違いますので詳細は以下をご確認ください。
そして味噌仕込みWSご参加の方は、ご希望の味噌㎏数等、ご希望内容を必ずご連絡いただけるようお願いいたします。
楽しく、美味しく、学べる時間。 教えるのではなく、伝える時間。
私達と一緒に心も体も元気になるひとときを♪

******************

そしてこの日は、去年の12月3日にみんなで仕込んだお味噌の樽開きも行います。
みなさまからお預かりしているお味噌たち、つむぎての畑で保管し、自然と共に醸されています。とっても素敵に仕上がりました♡ 楽しみになさってくださいね!

★去年12月の味噌仕込みにご参加いただいた方で、今回の味噌仕込みへの参加が難しく、この日の受取りが難しいという方は、受渡方法のご相談承りますのでこちらへの投稿やコメントにてご連絡ください。

******************

また、前日の12月16日(土)には、長久手にあるつむぎてのたまり場にて大豆たちの前仕込みを行っています。
お味噌仕込みは大豆を茹であげるまでの仕込み行程に時間がかかります。
時間をかけてゆっくりと、お鍋でことこと大豆たちをじっくり煮ています。夕方からはまったりと忘年会を兼ねれたらなぁと思っています。
どなたでもご参加自由、忘年会は一品持ち寄りでお願いいたします♪
去年の味噌仕込みにご参加いただいた方で、17日の味噌受け取りが難しい場合は、16日の受け取りも可能です。
また、忘年会から翌日の味噌仕込みにご参加いただける方は、ひと間に雑魚寝、寝袋持参でもよろしければ、たまり場にて宿泊も可能です。
前仕込みは午前中から、忘年会はだいたい夕方から、のんびりと行っております。
16日に関してはお越しになられる方は、それぞれに繋がっているつむぎて各メンバーに個別にご連絡ください♪
たまり場の場所等、お教えいたしますね♪

******************

【 とき 】
2017年12月17日(日) 13:00~15:00
(13:00受付開始)
(終了時間はその時の進行状況によって、変わる時があります。)

【 ところ 】
だいたい村(ござらっせ温泉やあぐりん村の隣)
〒480-1102
愛知県長久手市前熊下田155
http://gojikaramura.jp/jigyosyo/02.html

※出来るだけ、交通機関をご利用ください。
地下鉄「藤が丘」駅、5番のりばより名鉄バスに乗車→「長久手福祉の家」にて下車いただくと会場まで徒歩にてお越しいただけます。(藤ヶ丘より所用時間約15分)

★駐車場手配のため、お車でお越しの方は、必ず事前にご一報ください。また、お知り合い同士でお越しの方々は出来るだけ乗り合いいただけると嬉しいです。

【 参加費 】
大人1人 3,000円
小学生までのこども 1,000円
未就学児無料

仕込んだお味噌1㎏付きです。お味噌をこちらで預かる場合は500円追加になります。
1㎏以上ご入り用の方は、追加1㎏1000円にて承ります。

★ご入り用の㎏数、下記①もしくは②のどちらがご希望かお知らせください。

①お味噌が入る容器持参
(容器がお手荷物になる方は、ジップロックでお持ち帰りいただき、ご自宅で容器につめかえていただいてもOKです。)

②当方にて木樽で保管、11月もしくは12月に味噌の状態を見て引き渡し
(ご自宅に保管スペースが無い方向けに、大きな木樽に一緒に仕込んで、酒粕で蓋をしてお味噌のお家に保管します。木樽仕込、酒粕蓋のお味噌は風味豊かでとても美味しいです。
仕上がり時期が来たら引き渡しとなります。)

【 内容 】
オリエンテーション 畑での作付から大豆ができるまでの説明。

お味噌仕込みの作業手順等の説明。

味噌仕込み&味噌樽開き

仕込んだ味噌樽を開墾地へお引っ越し

【持ち物】
軍手 タオル 飲み物 汚れてもいい服装
★外での作業も含みますので、暖かい服装でご参加ください。

【 主催 】
合同会社つむぎて

以下のフォームからもお申し込みができます!

0