秋の音な虫の声。穏やかな夜ですね。
先月から今まで、びっくりするような面白いこととか、信じられないようなこととか、感動なことが日々起きて、書き残しておきたいことがたーっくさん!

しかしなかなかに激動の日々で、記事が現在になかなか追いつけないー(笑) うーん、いつになったら現在に追い付けるんだろ(笑)

とにもかくにも先ずは8月の楽しかったことの続きを!

前記事からの翌日(8/20)、お味噌のお家づくり第二弾でした!!

私はどうしても外せなかった業務をしてから、急ぎ長久手・杁ノ洞へ駆けつけ。

到着したら、お味噌のお家づくりの音が聴こえてきてとてもわくわく♪

おぉ!お味噌のお家に壁が!!

挨拶もそこそこに、感動しながらあれこれ眺めていて、あれ?きみどんがいないなーと思ったら、竹の切り出し中!

わーい♪きみどーーーん!!

前もって、きみどんから、ブルースウィルスと一緒に行きますとご連絡いただいていて、私はてっきりそういうアダ名の日本の方かなって思っていたら。

マシュラさん。大工歴25年!!


ほんとにブルースウィルスみたい。

日本に住んでから2年修行して独立なさり、今に至る、と。

うぅむ、またもやなんだか凄い人が杁ノ洞に!

きみどんとマシュラさんの竹の割り方、とても鮮やかでした。

そんなコツがあるんだ!

そうすると竹って綺麗に割れるんだ!って驚き。

きみどんの凄いところは、その場でそこにあるものを臨機応変に活用出来てしまうところ。
竹の屋根も、トタン買ってくるのはやっぱりなんだか味気無いからと、その場で考えて工夫なさっていて。

竹をトタン屋根状に組み合わせ、水が流れ落ちるように。

いつもなんの役にも立たない私も、ちょっとだけお手伝い!(笑)

bty

この日は、前日に行った開田高原で買ってきたとうもろこし、開田きゅうりやトマトとつむぎて玉ねぎを合えたマリネなどなど差し入れ。

bty

きみどんが持参くださった凍らせてあるスイカ!!この日もとっても暑かったので、冷たいスイカがとっても美味しくて!

 

bty

こういう時間ってとても好きです。
つくる時間と、穏やかな会話と、美味しいものたち。

bty

私は、みんなとすごすこういう時間を知ってから、「休憩」って楽しいものなんだなぁって感じるようになりました。

それまでは、休憩って、ただ単に頭を強制的に休めるために何もせず何も考えないための時間で。それはそれで大事なことだけど、楽しいって感覚ではまったく無くて。

こういう楽しい休憩って、とても大切ですね。

bty

良き休憩の後は、なおいっそう元気に!

加藤さんは、運びきれてなかった石たちと格闘。 重ね重ね書きますが、石ってね、ほんとにね、超重いの(笑)

bty

この道なき道を石を抱えて何往復もして運びます。

bty石運び完了!加藤さん、流石の速さでした!!

bty

そして、竹を切り出してたきみどんが、竹の葉を何かに使えないかなと集めていたので、いちごたちの日除けを竹の葉でつくってみようって、ふと思いつき。

きみどんが集めてくださった竹の葉を抱えて、いちごたちの元へ運びます。

image

いっぺんにやろうとするから、前が見えません(笑) だっていちごたちのとこまで遠いんだものー。

bty

何回も落としては抱え直して、なんとかいちごたちのところへ竹の葉運び完了!

その辺に落ちてた枝を拾ってきて三方に組んで

bty

竹の葉枝を土に挿しつつ立て掛けて

bty

いちごたちに注ぐ陽が和らいで良い感じ!

bty

杁ノ洞でのつくる時間、この日はここで一段落。きみどん、マシュラさん、とっても楽しくて貴重な時間をありがとうございました!!

image

そしてね、この日は夕方から西尾に駆けつけ、みんなで釣りに行きました。

bty

まゆちゃんが手作りの和菓子をくださって。見てー♪この可愛いお菓子!こんな綺麗なお菓子つくれるってほんとまゆちゃん素敵すぎ!!

bty

釣り部隊長、星野くん!

bty

餌を買わずに、畑で調達してくるという頼もしい隊長です。

bty

こどもたちにも重要任務。餌のドバみみずの確保。

bty

餌の現地調達!しかし不思議なくらいドバみみずがどこにもいない(笑)

bty

餌が無いのに、ブラックバスとかブルーギルとか釣り上げてた星野くんはやっぱりただ者ではないと思います。

bty

蟹がたくさんいて、けれどすっごくすばしっこくて全然捕まえられなくて。たまたま捕らえれた一匹はお腹に卵が。そして思いっきり指を挟まれました。そりゃそうだよね、むやみに持ち上げたりしてごめんね。

bty

真っ暗な中で、たまちゃんがいちごのお庭の看板を書いてくれました♪

bty

後日、いちごたちのところへ設置。

bty

竹の葉でつくった日除け、3日後にはこんな感じに。いちごたちも無事に根付いてくれたようです。

image

10日後。もっと葉が散っちゃうかなと思っていたけれど、思いの外散らずに、良い感じで陽を和らげてくれています。

bty

そうそう、最近ね、「思いの外」ってことがよくあります。

bty

たとえば、どう足掻いたってどうにもならないこと。どうにかしたくてもどうしようもないことって、大なり小なり人生にはいっぱいあって。

image

その最中ってどうしようもないのにもがいたりしてしまってとっても辛かったりして。そういうことを色々経験してくると、いろんなことを身構えたりしちゃうようになります。

bty

期待しないように心を抑えたり、色々深読みしたり。

そういうことを色々経験してきて、自分の思考をコントロールする術を覚えてきたつもりでした。想定外のことが起きないように。気持ちが乱れることを避けれるように。

bty

けれど、自然にふれてると、自然にそういうややこしくて難しいことが出来なくなってて。

自然が起こすことって「思いの外」なことがとても多いのです。

dav

どう頑張ってもどうしようもないかもって絶望してても、思いの外、いろんなパターンでどうにかなっていったり。

dav

なんだかね、どうしようもないって感じてることなんて、結局、どうにでもなっていいことなんだなって。だったら、難しく考えずに「思いの外」を素直に楽しめるようになりたいなって。

image

うーん、なんだかまだまだ書きたいことがありますが、今夜の虫の声がとっても優しくって、眠たくなってしまいました(笑)

今日はとても良い天気でしたね。
昨日までは連日の雨でしたが、種蒔き後の雨って、とてもほっとするのです。心の休息をいただいて。恵みの雨だなぁって。
そして雨上がりの秋晴れ。この流れに、種の息吹を感じてわくわくと心躍ります。

この記事に書いてる日はとっても暑かったのに、今夜はとっても涼しい。あっという間に季節はめぐる。

bty

8月はゲリラ豪雨にとっても困ってもぅ雨嫌だーなんて思っちゃったりしてたのに、昨夜は恵みの雨にほっとしてた。季節がめぐると気持ちも移ろう。

dav

夏の思い出、まだまだ続きます。早く現在に追い付けるよう頑張りまっす!このペースだと冬になっちゃう(笑)

さて、今夜はちょっと眠ります。
おやすみなさい♪

1+