先日の大豆収穫から、今度は大豆の脱穀祭り。
量的には、手作業にはあまりに多いので、機械の力をお借りしました。

軽トラの荷台に、パンパンな脱穀機。なんか、ハイテク感がすごい。

この機械は、ようは足踏み脱穀機の自動版。
大豆も袋に流してくれますが、やっぱりこぼれちゃう豆も多いですねー。
その辺は、手作業に勝ることはないですが、でも作業時間は圧倒的。

トータル約150〜160kgくらいの収量ですが、脱穀時間は3、4時間ほど。
手作業でやったら、数日間かかります。すごいなー。

最後に選別機で分けて、この日の作業は完了。
今回、収穫した大豆で、今週末の味噌仕込みイベントも行います。
まだ、参加可能ですので、気軽にお問合せください!こちらから

0